出雲市でのリフォームを業者選びから成功させるための方法

リフォーム

リフォームで気を付けること

リフォームをするときに気を付けることがあります。それは、思いついただけでリフォームをしてしまうことです。思い付きだけでリフォームをしてしまうと失敗したという例が多々あります。お隣さんや前を通った人から良く見えるから外側だけをき…

1階の造作洗面化粧台

部屋

洗面化粧台についてです。造作にて工務店さんに作ってもらうことにしました。1階の洗濯機の隣に置きます。洗面台として水栓と手洗器とカウンターの台の化粧板を選びます。カウンターの台にモザイクタイルへの憧れはあったのですが、タイルは目地の汚れが気になってくるので却下としました。
工務店さんに掃除がしやすくてお洒落な感じになるのは、何かありませんかと相談してみました。お店みたいに一枚の人造大理石のような形状になる素材のメーカーを教えてくれました。しかも、有名メーカーの手洗器と水栓ならば、どれを選んでも対応して人造大理石に穴を開けてもらえるものです。選べる色も20色くらいありました。無難なホワイト系かせっかくなので遊ぶようにするかでも迷えます。選んだのは、淡いグリーンにしました。
手洗器はカタログの中から楕円形ので水が貯められるものです。大きさは550mm×400mmで容量8.5Lです。カウンターの大きさを900mmくらいなので、真ん中に手洗器を設置して両サイドはフリースペースにしたいと思っています。水栓はシャワーホースが内蔵タイプで持ち手がシルバーなのを探しました。満足度が高く仕上がることを期待しています。ちなみに化粧台の前に置く鏡は後から自分で設置します。

Choices

NEWS